Reuters logo
羽田空港の国際線発着枠はANA に11枠、JAL に5枠=国交省
2013年10月2日 / 07:04 / 4年前

羽田空港の国際線発着枠はANA に11枠、JAL に5枠=国交省

[東京 2日 ロイター] - 国土交通省は2日、来春に増加する羽田空港の国際線発着枠について、ANAホールディングス(ANA) に傾斜配分すると発表した。今回配分する16枠のうち、ANAに11枠、日本航空 (JAL)に5枠、それぞれ割り当てる。

羽田空港の昼間時間帯(午前6時─午後11時)の発着枠は来年3月末から1日当たり約40枠増える予定で、このうち約20枠が国内航空会社に配分される。米国との交渉がまとまっていないことから、まずは確定している16枠について配分することにした。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below