Reuters logo
米FRB、再投資政策は今年終了も=セントルイス連銀総裁
2017年4月10日 / 04:40 / 6ヶ月前

米FRB、再投資政策は今年終了も=セントルイス連銀総裁

[メルボルン 10日 ロイター] - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は10日、米連邦準備理事会(FRB)は今年バランスシートの縮小開始が可能との認識を示した。

オーストラリアで記者団に語った。

債券の再投資政策終了に関する見解はFRB内で分かれており、合意にはある程度時間を要するとみられるが、自身は年内の開始が可能と考えていることを明らかにした。

また、個人的には今年あと1回の利上げが好ましいと考えているとした。ブラード氏はハト派として知られている。

7日発表された3月の米雇用統計については、比較的弱い内容でインフレ率が2%付近にとどまるとの自身の見解に一致すると述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below