Reuters logo
緩和の解除は忍耐強く進めるべき=米ダラス連銀総裁
2017年3月23日 / 23:59 / 6ヶ月前

緩和の解除は忍耐強く進めるべき=米ダラス連銀総裁

[サンフランシスコ 23日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は23日、米経済が連邦準備理事会(FRB)の目標達成に向かっているなら、金融緩和を段階的に忍耐強く進めるべきとの見解を示した。

カプラン総裁は、今年の成長率が2%超との自身の予想をあらためて示し、米労働市場は比較的タイトで経済はFRBの目標に向け順調に進んでいるとの認識を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below