Reuters logo
平和条約ない状態に終止符打つ決意、声明に明記=日ロ会談で安倍首相
2016年12月16日 / 07:07 / 9ヶ月前

平和条約ない状態に終止符打つ決意、声明に明記=日ロ会談で安倍首相

[東京 16日 ロイター] - 安倍晋三首相は16日午後、プーチン・ロシア大統領との2回目の首脳会談の後の共同記者会見で、同大統領と、日ロ間に平和条約がない異常な状態に終止符を打たなければならない決意を確認し、同時に発表した声明に明記したと語った。

また北方4島での共同経済活動を行うための特別な制度について交渉を開始することで合意した、とし、共同経済活動は両国の立場を害さないという共通認識のもとに進められる、と述べた。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

石田仁志

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below