Reuters logo
「緩やかな回復基調変わらず」 実質GDPで石原再生相が談話
2017年2月13日 / 00:12 / 7ヶ月前

「緩やかな回復基調変わらず」 実質GDPで石原再生相が談話

[東京 13日 ロイター] - 石原伸晃経済再生相は13日、2016年10―12月期実質国内総生産(GDP)が4四半期連続でプラス成長だったことを踏まえ、「雇用・所得環境の改善が続く中で、緩やかな回復基調が続いているとの認識に変わりはない」との談話を発表した。

景気の先行きについては「緩やかに回復していくことが期待される」とする一方、「海外経済の不確実性や金融資本市場の変動の影響に留意する必要がある」と指摘した。

また、経済の好循環を継続させるための鍵は今年の賃上げとし、「今年の春季労使交渉において成果が出ることを期待する」とも述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below