Reuters logo
米利上げを急ぐことに疑問=ミネアポリス連銀総裁
2017年6月27日 / 22:27 / 3ヶ月前

米利上げを急ぐことに疑問=ミネアポリス連銀総裁

[27日 ロイター] - カシュカリ米ミネアポリス地区連銀総裁は27日、米経済について、インフレ率が低く、賃金が急上昇する兆しも見えないと指摘、連邦準備理事会(FRB)は利上げすべきではないとの認識を示した。

総裁はミシガン州のイベントで「なぜ利上げを急ぐ必要があるのか」と発言。賃金・物価統計には景気過熱の兆しは見られず、むしろ労働市場に緩みが残っている可能性があると指摘した。

FRBは今年2回の利上げを実施したが、同総裁はいずれも反対票を投じている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below