Reuters logo
東芝の半導体事業売却、金額だけでなく総合的な選択期待=官房長官
2017年6月21日 / 02:32 / 3ヶ月前

東芝の半導体事業売却、金額だけでなく総合的な選択期待=官房長官

[東京 21日 ロイター] - 菅義偉官房長官は21日午前の会見で、東芝 の半導体事業売却について、「金額のみならず、総合的に事業の将来に最適の売却先を選ばれることを期待したい」と述べた。

東芝が検討している半導体子会社の売却先について、政府系ファンドの産業革新機構を中心とする日米韓連合と優先的に交渉を進める方針との報道に関して菅官房長官は「報道は承知しているが、上場企業の経営に関する話であって、コメントは差し控えたい」と語った。

その上で「東芝の半導体事業はグローバルに見ても高い競争力を有し、わが国の雇用維持の観点からも重要だ」と指摘。情報セキュリティの観点からも重要性が増しており、そういう観点も踏まえて、売却先を選ぶことを期待したい、との考えを示した。

石田仁志

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below