Reuters logo
日産、バッテリー事業をプライベートファンドのGSRに売却へ
2017年8月8日 / 06:35 / 2ヶ月後

日産、バッテリー事業をプライベートファンドのGSRに売却へ

[東京 8日 ロイター] - 日産自動車は8日、日産が保有するバッテリー事業とバッテリー生産工場を、プライベートファンド傘下のGSRキャピタルに譲渡すると発表した。12月末までに完了予定。

対象となるバッテリー事業には、日産の連結子会社でリチウムイオンバッテリーの開発・生産をするオートモーティブエナジーサプライ、北米と英国のバッテリー生産事業に加え、日産の国内バッテリー事業などが含まれる。

譲渡にあたり、日産は、オートモーティブエナジーサプライ株式について、NECとNECエナジーデバイスが保有する49%を取得し、全株式を取得する。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below