Reuters logo
米FOMC、FF金利の誘導目標を0.25%ポイント引き下げ2.00%に
2008年4月30日 / 18:41 / 9年前

米FOMC、FF金利の誘導目標を0.25%ポイント引き下げ2.00%に

 [ワシントン 30日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)は30日、連邦公開市場委員会(FOMC)でフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.25%ポイント引き下げ2.00%とすることを決定した。

 これによりFF金利水準は2004年12月以来の低水準となった。

 FRBは、公定歩合も0.25%ポイント引き下げ2.25%とした。

 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below