Reuters logo
ドイツの銀行・輸出業者、債務危機から利益得ている=ギリシャ副首相
2010年3月22日 / 17:53 / 7年前

ドイツの銀行・輸出業者、債務危機から利益得ている=ギリシャ副首相

 [アテネ 22日 ロイター] ギリシャのパンガロス副首相は22日、ドイツがギリシャ支援に消極的なのはドイツの銀行や輸出業者がユーロの地合いを弱くした債務危機から利益を得ているからだと指摘した。

 「ギリシャ国債をめぐる投機的動きや、(ドイツの)信用機関がこの嘆かわしいゲームに参加することを容認することで、一部の人が利益を得ている」と指摘。「南欧が標的となっている限り、ユーロの地合いは揺らぎ、緩み、(ドイツが)第三世界や世界の他地域への大量の輸出を勝ち取る状況が改善している」と述べた。

 ギリシャ副首相による目立って批判的なこの発言は、欧州委員会のバローゾ委員長や欧州の政府高官がドイツのメルケル首相にギリシャ支援策に同意するよう求めるなか、出されたもの。

 副首相は、債務問題に直面するギリシャを支援する仕組みは、欧州全体を救うためにも早期に合意する必要があるとの考えを示した。

 「早急に決断を下さなければ、ユーロが意味をなさなくなり、ユーロが失敗すれば、欧州の統合は数十年前に逆戻りしてしまうことを、わたしはかなり懸念している」と語った。

原文参照番号[nLDE62L1K0](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nLDE62L1K0]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below