Reuters logo
来週の起債見通し=財投機関債で日本学生支援、ABSで住宅金融支援が起債
2009年1月23日 / 08:24 / 9年前

来週の起債見通し=財投機関債で日本学生支援、ABSで住宅金融支援が起債

種別       発行決議及び条件決定予定/発行体        発行予定額

--------------------------------------------------------------------------------

財投機関債    日本学生支援機構                300億円

ABS      住宅金融支援機構(第21回債)        1170億円

--------------------------------------------------------------------------------

 [東京 23日 ロイター] 来週の起債市場では、企業の2008年度第3・四半期

決算の発表が本格化することから、国内普通社債(SB)、転換社債(CB)の起債で資

金を調達する企業は限られる見通し。日本学生支援機構<0#0948=JFI>が財投機関債、住宅

金融支援機構<0#0943=JFI>がABS(資産担保証券)をそれぞれ起債する程度にとどまろ

う。

 

 企業は08年度第3・四半期決算の発表を控えて起債に関して動きにくくなる。SBの

起債について、ある国内大手証券の起債担当者は「1月発行を計画していた企業の起債は

今週でほぼ終了した。来週起債があったとしても適格機関投資家向け私募債の起債が浮上

するぐらい」とみている。

 財投機関債でも起債を計画する機関は少ない。日本学生支援機構が期間2年で起債を計

画しているぐらい。日本学生支援機構が投資家に向けて23日実施しているマーケティン

グのスプレッド・レンジは第226回国債流通利回りに0.36─0.39%を上乗せし

た水準となっている。昨年6月に同じ2年債で起債したときのスプレッドは第223回国

債プラス0.20%だった。

 年度末に向けて懸念される企業の資金繰りを支援するために、日銀は金融政策決定会合

でCPの買い取りに加えて、残存期間1年以内の社債の買い取りを検討する。短期社債の

買い取りについて、ある外資系証券のアナリストは「期間が短すぎることから、効果は薄

い」と述べた。

 12月に発行を延期した住宅金融支援機構は貸付債権担保第21回住宅金融支援機構債

券を26日に起債する予定にある。投資家に向けて23日実施されているマーケティング

のスプレッド・レンジは第298回国債流通利回りに1.00─1.06%を上乗せした

水準で提示されている。主幹事は三菱UFJ証券(事務幹事会社)、大和証券SMBC、

モルガン・スタンレーの3社が担当する。

 転換社債(CB)の起債について、ある国内証券の起債担当者は「株式相場は依然とし

て不安定なことから、この時期にあえてCB発行による資金の調達に踏み切る企業が出て

くるとは思えない。信用不安への警戒も強く、起債できる環境とはいえない」とみてい

る。

 

  (ロイター日本語ニュース 伊藤 武文記者)

(takefumi.ito@thomsonreuters.com;03-6441-1793;ロイターメッセージング:

takefumi.ito.reuters.com@reuters.net)

 

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックするとご覧になれます。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below