Reuters logo
スイス中銀、金利の「正常化」はもう必要ない=ジョルダン理事
2007年6月14日 / 10:56 / 10年前

スイス中銀、金利の「正常化」はもう必要ない=ジョルダン理事

 [ベルン 14日 ロイター] スイス国立銀行(中央銀行)のジョルダン理事は14日、ロイターに対し、国内金利の「正常化」が必要な時期は終わったと発言、今後は物価安定の維持という目標の達成に注力できるとの認識を示した。

 同理事は「金利がより正常な水準となったたため、正常化は(もう)不適切だ。今後、中銀は物価の安定に注力した政策を実行できる」と発言。

 「物価の安定という目標を達成するため、景気配慮型、インフレ警戒型どちらの政策も実施することができる」と述べた。

 同理事は「われわれには為替レートの目標はない。したがって、この水準を超えれば痛みを感じるという限界点(pain threshold)は設定していない」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below