Reuters logo
07会計年度の米財政赤字は2050億ドルに縮小へ=ブッシュ大統領
2007年7月11日 / 23:30 / 10年前

07会計年度の米財政赤字は2050億ドルに縮小へ=ブッシュ大統領

 [ワシントン 11日 ロイター] ブッシュ米大統領は11日、税収の大幅な伸びにより、2007会計年度(06年10月─07年9月)の財政赤字が2050億ドルに縮小するとの見通しを示した。財政赤字は3年度連続の減少となる。

 ブッシュ大統領は、イラク戦争への批判などから記録的な支持率低下に悩んでいるが、減税政策が財政赤字縮小につながった点を国内での業績として強調している。

 しかし、民主党側は、財政収支が改善することについて、ブッシュ氏が大統領に就任した2001年にすでに財政黒字を引き継いでおり、在任中に赤字が積み上がった事実を変えることはできないと指摘している。

 財政赤字は、大統領任期半ばの2004年に過去最高の4130億ドルに達した。

 ブッシュ大統領はホワイトハウスで記者団に対し、「経済の拡大が税収の伸びにつながった。国民が多くのお金を稼いだため、税金も多く支払った」と述べた。

 米政府はこの日、2月の予算教書で示した財政収支見通しの年央改定を発表した。それによると、2007会計年度の財政赤字は前年度の2480億ドルから18%縮小する。2月の予算教書で示した財政収支見通しでは、今年度の財政赤字は2440億ドルだった。

 ただ、改定された財政赤字見通しは、大方の民間予想の1500億ドルを大きく上回っている。

 政府によると、2008年度の財政赤字は2580億ドルに増えるが、その後再び減少に転じ、2012年には黒字を達成する見通し。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below