Reuters logo
7月のG7景気先行指数は106.2に低下、日本も105.4に低下=OECD
2007年9月7日 / 10:53 / 10年前

7月のG7景気先行指数は106.2に低下、日本も105.4に低下=OECD

 [パリ 7日 ロイター] 経済協力開発機構(OECD)が発表した7月の主要7カ国(G7)の景気先行指数は106.2となり、前月の106.4(下方修正)から低下した。

 振れが少ない6カ月ベースの変化は1.9。これも前月の2.5(下方修正)から低下した。

 6カ月ベースの変化は、7カ国すべてが低下した。

 日本は6カ月ベースの変化がマイナス2.1(前月はマイナス0.8)、景気先行指数は105.4(前月は106.2)だった。

 OECD加盟30カ国の景気先行指数は110.2。前月の110.4(改定値)から低下した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below