Reuters logo
ジャカルタ州知事選決選投票、イスラム教徒の前教育相が当選確実
2017年4月20日 / 02:51 / 5ヶ月前

ジャカルタ州知事選決選投票、イスラム教徒の前教育相が当選確実

 4月19日、インドネシアのジャカルタ特別州で、知事選の決選投票が行われ、民間調査機関の非公式の集計結果によると、イスラム教徒のアニス・バスウェダン前教育・文化相(写真中央)が過半数を獲得し当選を確実にした。写真はインドネシアの首都ジャカルタで撮影(2017年 ロイター/Beawiharta)

[ジャカルタ 19日 ロイター] - インドネシアのジャカルタ特別州で19日、知事選の決選投票が行われ、民間調査機関の非公式の集計結果によると、イスラム教徒のアニス・バスウェダン前教育・文化相が過半数を獲得し当選を確実にした。

インディケーター・ポリティックによる開票率100%時点の集計では、得票率はバスウェダン氏58%、キリスト教徒で中国系の現職バスキ・チャハヤ・プルナマ氏は42%だった。他の調査会社でも同様の結果になっている。選挙管理委員会は5月上旬に公式結果を発表する。

2月の第1回投票ではプルナマ氏が得票率1位だった。決選投票では接戦が予想されていたが、バスウェダン氏が大差での勝利となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below