Reuters logo
イラン、欧州航空メーカーから160機以上の購入を計画
2016年1月25日 / 02:00 / 2年前

イラン、欧州航空メーカーから160機以上の購入を計画

 1月24日、イランは、欧州航空機大手エアバス<AIR.PA>などから160機以上を購入することを検討している。また、米ボーイング<BA.N>には少なくとも100機発注する計画。写真はトゥールーズで2015年1月に撮影。(2016年 ロイター/Regis Duvignau)

[テヘラン 24日 ロイター] - イランは、欧州航空機大手エアバス(AIR.PA)などから160機以上を購入することを検討している。また、米ボーイング(BA.N)には少なくとも100機発注する計画。

アホウンディ道路交通相は、テヘランで開催されている航空業関係の会合「イラン・アビエーション・サミット」で、業界関係者に同国への外資投資を呼びかけた。

政府高官によると、エアバスにジェット機127機発注する契約を締結する。発注規模は当初の114機から拡大した。

また、ATRのターボプロップ機40機の発注も計画されている。

道路交通省高官によると、これまでにエアバスの「A380」スーパージャンボ8機の購入でも合意しており、2019年の納入が予定されている。

さらに、エアバスの「A350」16機、「A320」45機、「A330」40機の発注も検討されている。

また、米ボーイングへは、少なくとも100機発注する計画という。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below