Reuters logo
イラン外相、テヘラン襲撃受けたトランプ氏発言を「不快」と言及
2017年6月8日 / 08:07 / 3ヶ月前

イラン外相、テヘラン襲撃受けたトランプ氏発言を「不快」と言及

[アンカラ 8日 ロイター] - イランのザリフ外相は8日、テヘラン襲撃を受けたトランプ米大統領の発言に対し「不快」と述べた。

トランプ氏は8日の襲撃での犠牲者に哀悼の意を表し、イスラム国を非難したうえで、「テロ支援国は、自らが助長する悪の犠牲になるリスクがある」と発言した。

ザリフ外相は自身のツイッターで「不快なホワイトハウスの声明だ」との見方を示した。

武装グループはテヘランで国会議事堂とイスラム革命指導者のホメイニ師をまつる霊廟(れいびょう)を襲撃し、少なくとも13人が死亡。イランの革命防衛隊はサウジアラビアが事件に関与したと非難した。

イスラム国は犯行声明を発表し、国民の多くを占めるシーア派にさらなる攻撃を予告した。サウジアラビアは関与を否定した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below