Reuters logo
株価乱高下や為替、企業マインドに影響=石原経済再生相
2016年3月11日 / 01:40 / 2年前

株価乱高下や為替、企業マインドに影響=石原経済再生相

 3月11日、石原伸晃経済再生担当相は午前の閣議後記者会見で、同日発表の法人企業景気予測調査で大企業の景況感が悪化したことについて「株価の乱高下や為替などが企業マインドに影響している」との見解を示した。写真は都内で1月撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 11日 ロイター] - 石原伸晃経済再生担当相は11日午前の閣議後記者会見で、同日発表の法人企業景気予測調査で大企業の景況感が悪化したことについて「株価の乱高下や為替などが企業マインドに影響している」との見解を示した。

欧州中央銀行(ECB)が決めた追加金融緩和については「世界経済の影響を受けて不確実性が高まり、物価に対する押し下げリスクが存在するため、巷間の予想を上回る追加的な金融政策を取ったと認識している」と評価した。

経済財政諮問会議では、消費喚起策として「2月や8月など商業活動が悪くなる時期の消費拡大イベントの提案が民間議員からあった。経団連の榊原定征会長からはブラックフライデーを実施してはとの、かなり踏み込んだ発言があった」と紹介し、政府として支援する姿勢を示した。

竹本能文

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below