Reuters logo
米政権、具体的な政策を注視していかないといけない=石原再生相
2017年2月21日 / 00:48 / 7ヶ月前

米政権、具体的な政策を注視していかないといけない=石原再生相

 2月21日、石原伸晃経済再生相は閣議後会見で、就任1カ月が経過したトランプ米大統領の政権について「先の首脳会談で、日米安保の重要性や世界経済で主導的な役割を果たすことなどが確認できた」と評価した。写真は昨年1月撮影(2017年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 21日 ロイター] - 石原伸晃経済再生相は21日の閣議後会見で、就任1カ月が経過したトランプ米大統領の政権について「先の首脳会談で、日米安保の重要性や世界経済で主導的な役割を果たすことなどが確認できた」と評価した。

同時に「残念ながら(再生相の)カウンターパート(交渉相手)が決まっていない」など、新政権の体制整備に時間を要している点に触れ、「具合的な政策を注視していかないといけない」と指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below