Reuters logo
伊預託貸付公庫、エネルギー関連子会社株を中国国家電網に売却へ
2014年7月31日 / 01:52 / 3年前

伊預託貸付公庫、エネルギー関連子会社株を中国国家電網に売却へ

[ローマ 30日 ロイター] - イタリアの預託貸付公庫(CDP)は30日、エネルギーグリッド(送電網)事業子会社のCDPレティの株式35%を中国国家電網に21億ユーロ(約28億ドル)で売却する計画を取締役会が承認したと発表した。

31日にはCDPと中国国家電網傘下の国家電網国際発展の売却合意調印式が、レンツィ首相をホスト役に執り行われる。

イタリア政府は約2兆ユーロに上る公的債務の削減や、インフラ事業への投資に必要な資金を調達するため、国有資産の売却を進めており、預託55555貸付公庫による中国国家電網への株式売却もこの一環。今回の案件は、イタリアに対する中国関連の投資としては最大級の一つとみられる。

イタリア財務省は今年、エネルギー大手ENI(ENI.MI)やエネル(ENEI.MI)などの企業の株式売却などを通じて、国内総生産(GDP)の0.7%に相当する約110億ユーロの資金確保を目指している。

イタリアは長年にわたり、中国に対してイタリアへの投資拡大を要請。レンツィ首相は先月、投資促進に向けて中国を訪問していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below