Reuters logo
来年4月の統一地方選で、政権奪還が「完成」=石破・自民幹事長
2014年7月31日 / 04:47 / 3年前

来年4月の統一地方選で、政権奪還が「完成」=石破・自民幹事長

[東京 31日 ロイター] - 自民党の石破茂幹事長は31日、都内で講演し、来年4月の統一地方選挙で国民の支持を得て初めて政権奪還、政権交代は完成すると述べ、地域活性化に取り組む考えを強調した。

9月上旬にも行われる内閣改造で新設の安全保障法制担当相への就任打診が報じられるが、内閣改造については「一切言わない」とかわした。

石破氏は2012年の衆院選、翌2013年の参院選で勝っただけでは「政権奪還は完成しない」と指摘。「来年4月の統一地方選挙で国民の支持を得て初めて政権奪還、政権交代は完成する」と語った。

さらに「まだ、自民党の政策が全幅の支持を得るに至っていないことをよく認識しなければならない。統一地方選挙は総決算との位置づけをしていかなければならない」と指摘。政策面では、アベノミクスの成果の波及が遅れている地方に向けて、活性化に取り組むとした。

集団的自衛権の行使容認に伴う関連法案策定には「数カ月を要する」と述べ、具体的な審議は「(来年の通常国会で)15年度予算が成立した後に、その法律を国会で審議してもらうことになる」との見通しを示した。

吉川裕子

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below