Reuters logo
消費税引き上げ、先送りの検討を開始した事実はない=菅官房長官
2016年3月18日 / 01:39 / 2年前

消費税引き上げ、先送りの検討を開始した事実はない=菅官房長官

 3月18日、菅義偉官房長官は閣議後会見で、安倍晋三首相が2017年4月からの10%への消費税率引き上げを先送りする検討を始めたとの一部報道に関して「消費税率引き上げ先送りの検討を開始した事実はない」と語った。写真は都内で昨年2月撮影(2016年 ロイター/ Toru Hanai)

[東京 18日 ロイター] - 菅義偉官房長官は18日の閣議後会見で、安倍晋三首相が2017年4月からの10%への消費税率引き上げを先送りする検討を始めたとの一部報道に関して「消費税率引き上げ先送りの検討を開始した事実はない」と語った。

菅官房長官は「首相はリーマンショックや大震災のような重大に事態が発生しない限り(消費増税を)実施していくと発言している。それが全てではないか」と述べた。

一方、北朝鮮が同日朝に1発のミサイルを日本海に向けて発射したことに関連して、菅官房長官は「極めて問題のある行為だ」と非難。「北朝鮮に直ちに厳重に抗議した」ことを明らかにした。官房長官によると、発射されたのは弾道ミサイルで、約800キロ飛翔して日本海上に落下したと推定されるが、現在のところ航空機や船舶などの被害は確認されていないという。

菅官房長官はまた、「政府としてはいかなる事態にも対応できるよう、自衛隊にも必要な態勢をとらせ、警戒・監視をしっかり続けている」と語った。

石田仁志

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below