Reuters logo
JPモルガン・チェース、第2四半期は13%増益 金利上昇で
2017年7月14日 / 11:32 / 3ヶ月後

JPモルガン・チェース、第2四半期は13%増益 金利上昇で

[14日 ロイター] - JPモルガン・チェースが14日発表した第2・四半期決算は、13.4%の増益となった。金利上昇による利益増加が寄与した。

純利益は70億3000万ドルで、前年同期の62億ドルから増加した。1株利益は1.82ドル。前年同期(1.55ドル)から増え、トムソン・ロイター・エスティメーツによるアナリスト予想平均の1.58ドルも上回った。

第2・四半期は、米連邦準備理事会(FRB)の政策金利である翌日物フェデラルファンド金利誘導目標が1─1.25%に引き上げられた。前年同期は0.25─0.50%だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below