Reuters logo
今年の米トウモロコシ生産量予想下方修正、6年ぶり低水準に=農務省
2012年9月12日 / 18:57 / 5年前

今年の米トウモロコシ生産量予想下方修正、6年ぶり低水準に=農務省

[ワシントン 12日 ロイター] 米農務省は12日発表した9月の米穀物需給報告で、干ばつの影響で今年のトウモロコシの生産量予想を下方修正し、6年ぶりの低水準となる見通しを示した。ただ市場予想は上回り、3年間続く供給不足が和らぐとみられる。

秋の収穫が通常より早まり、農務省はトウモロコシの生産量予想を8月時点より1%弱引き下げた。トレーダーらは約4%の引き下げを予想していた。期末在庫は1996年以来の低水準だが、予想を24%上回る。

農務省は、今年の大豆生産量予想を8月時点から2%引き下げた。引き下げ幅は、トレーダー予想の2倍となった。繰越期末在庫は8年ぶりの低さだが、予想をやや上回る。

干ばつは、ロシアや周辺諸国の2012─13年小麦生産量見通しにも影響を与えた。ロシアは3900万トンで8月の推計値よりも9%減った。カザフスタンの生産量も4.5%減少した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below