Reuters logo
国連安保理が北朝鮮のミサイル発射を強く非難、引き続き対応協議
2012年12月12日 / 19:57 / 5年前

国連安保理が北朝鮮のミサイル発射を強く非難、引き続き対応協議

12月12日、国連の安全保障理事会は、北朝鮮によるロケット発射は同国による弾道ミサイル開発を禁じる安保理決議への明白な違反として北朝鮮を強く非難するとともに、引き続き対応を協議する考えを示した。写真はニューヨークの国連本部で9月撮影(2012年 ロイター/Chip East)

[国連 12日 ロイター] 国連の安全保障理事会は12日、北朝鮮によるロケット発射は同国による弾道ミサイル開発を禁じる安保理決議への明白な違反として北朝鮮を強く非難するとともに、引き続き対応を協議する考えを示した。今月の安保理議長国を務めるモロッコのルリシュキ国連大使が緊急会合後、記者団に明らかにした。

ルリシュキ大使は「安保理メンバーは、明白な安保理決議違反である今回の発射を強く非難する」と述べた。

その上で「メンバーは引き続き適切な対応について協議していく」とした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below