Reuters logo
米ナスダックが未公開株取引市場創設へ、シェアーズポストと合弁
2013年3月6日 / 18:28 / 5年前

米ナスダックが未公開株取引市場創設へ、シェアーズポストと合弁

[6日 ロイター] 米ナスダック市場などを運営するナスダックOMXグループ(NDAQ.O)は6日、未公開株の取引市場をシェアーズポストとの合弁で創設すると発表した。未公開企業に対する投資家の関心拡大に対応する。

合弁事業「ナスダック・プライベート・マーケット」はナスダックOMXが大部分を出資し、シェアーズポストの創業者グレッグ・ブロッガー氏が率いる。

年内に市場を立ち上げる方針だ。

合弁事業は、昨年5月の米フェイスブック(FB.O)の新規株式公開(IPO)時に発生した取引障害で批判にさらされたナスダックOMXにとって、信頼回復の好機となる。

シェアーズポストは2009年に設立された未公開株取引仲介業者で、フェイスブックやリンクトインLNKD.Nなどハイテク分野の新興企業株をIPO前に扱ったことなどで成長した。

しかし規制当局の監督が強まる中、ブローカーディーラーとして未登録だったことを米証券取引委員会(SEC)に指摘され、制裁金を支払い和解した経緯がある。

シェアーズポストは、新興企業の多くが上場先として選ぶナスダックと組むことで、競争が激化する未公開株取引業界で優位に立つとみられている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below