Reuters logo
ゴルフ=リオ金メダルのローズ、休養で2カ月離脱へ
2016年10月6日 / 04:26 / 1年前

ゴルフ=リオ金メダルのローズ、休養で2カ月離脱へ

 10月5日、男子ゴルフの世界ランク11位で、リオデジャネイロ五輪金メダリストのジャスティン・ローズは、ツアーから2カ月間離脱して休養と回復に努めることを明らかにした。リオデジャネイロで8月撮影(2016年 ロイター/Andrew Boyers)

[5日 ロイター] - 男子ゴルフの世界ランク11位で、リオデジャネイロ五輪金メダリストのジャスティン・ローズ(36、英国)は5日、ツアーから2カ月間離脱して休養と回復に努めることを明らかにした。

ローズはツイッターで、5月のプレーヤーズ選手権で痛めた腰のヘルニアが全快していないと述べた。同大会の終了後1カ月を治療に充てたが、ツアーに復帰した6月の全米オープンでは予選落ちした。

今季は7─8月にかけての5週間の間に全英オープン、全米プロ選手権というメジャー2大会とリオデジャネイロ五輪が組み込まれ、トップクラスの選手たちにとっては過酷な日程となっていた。ローズはさらに欧州と米国の対抗戦、ライダーカップにも出場した。

ローズは夏の過密スケジュールを終えて自身のチームと相談し、2カ月の休養を決めたとコメント。「現時点では自分の体に投資することが大事であり、ピークのパフォーマンスに戻すためにはこの時間を取ることが極めて重要」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below