Reuters logo
利上げ年内2回、6月決定に英国民投票の影響=ダラス連銀総裁
2016年5月25日 / 19:26 / 1年前

利上げ年内2回、6月決定に英国民投票の影響=ダラス連銀総裁

[25日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は25日、連邦準備理事会(FRB)が年内に2回の利上げを実施することを想定していると語った。

 5月25日、米ダラス連銀のカプラン総裁は、年内2回の利上げを想定していると語った。写真はワシントンのFRB前で2014年10月撮影(2016年 ロイター/Gary Cameron)

また、英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票が、6月の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げに関する決定に影響するとの考えをあらためて示した。

カプラン総裁は講演後記者団に対し「経済指標が現在の調子で推移すれば、近い将来に利上げを支持するとこれまでも表明してきている」と強調。そのうえで「それは6月でも7月でもないかもしれない。会合ごとに検討する」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below