Reuters logo
五輪=ケニア五輪委員会が解体回避、無効判決を政府受け入れ
2017年2月8日 / 06:48 / 7ヶ月前

五輪=ケニア五輪委員会が解体回避、無効判決を政府受け入れ

 2月7日、ケニア政府は昨年のリオ五輪での組織運営が不適切だったとして解体を命令した五輪委員会について、命令は無効とした裁判所の判決を受け入れる考えを示した。写真はワリオ・スポーツ相。ナイロビで2016年5月撮影(2017年 ロイター/Thomas Mukoya)

[7日 ロイター] - ケニア政府は7日、昨年のリオデジャネイロ五輪での組織運営が不適切だったとして解体を命令したケニア五輪委員会(NOCK)について、命令は無効とした裁判所の判決を受け入れる考えを示した。

ハッサン・ワリオ・スポーツ相は昨年8月、リオ五輪での宿泊先や航空券手配の不手際やその他の不祥事を受け、NOCKの解体を命令。同国の高裁が6日、命令は無効とする判断を下した。

スポーツ省のスポークスマンは、「われわれは裁判所の決定に従う。国際オリンピック憲章が政府のNOCK干渉を認めないことを理解している」と述べた。

NOCKは解体は免れたものの、政府と国際オリンピック委員会(IOC)の合意で3月まで役員の選出を停止するという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below