Reuters logo
スピードスケート=小平が女子1000mで2位、世界距離別
2017年2月12日 / 00:54 / 7ヶ月前

スピードスケート=小平が女子1000mで2位、世界距離別

[11日 ロイター] - 2018年平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねたスピードスケートの世界距離別選手権は11日、韓国の江陵で競技を行い、女子1000メートルでは小平奈緒が1分14秒43で2位に入った。

女子1000メートルで日本選手が表彰台を獲得したのは初めて。小平は前日の500メートルで優勝した。

ヘザー・ベルグスマ(米国)が1分13秒94で優勝。高木美帆は1分15秒47で6位。郷亜里砂は1分16秒11で12位だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below