Reuters logo
韓国検察、「ナッツ騒動」の大韓航空前副社長を起訴
2015年1月7日 / 07:57 / 3年前

韓国検察、「ナッツ騒動」の大韓航空前副社長を起訴

 1月7日、大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョンア)前副社長が、機内でのナッツの提供の仕方に問題があったとして、接客責任者を降機させ離陸を遅らせた事件で、韓国の検察当局は、趙氏を航空保安法違反などの罪で起訴した。2014年12月撮影(2015年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 7日 ロイター] - 大韓航空(003490.KS)の趙顕娥(チョ・ヒョンア)前副社長が、機内でのナッツの提供の仕方に問題があったとして、接客責任者を降機させ離陸を遅らせた事件で、韓国の検察当局は7日、趙氏を航空保安法違反などの罪で起訴した。

趙氏は昨年12月、搭乗した便の機内サービスでナッツが袋ごと出されたことに腹を立て、離陸直前の旅客機を引き返させ、接客責任者を飛行機から降ろした。

検察当局は、声明で「航空機を引き返させるというこの前代未聞の事例は、大韓航空の信頼を損ねただけでなく、国家の尊厳にも打撃を与えた」としている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below