Reuters logo
日銀総裁会見:識者はこうみる
2017年6月16日 / 09:22 / 4ヶ月前

日銀総裁会見:識者はこうみる

[東京 16日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は16日の金融政策決定会合後の記者会見で、金融緩和からの出口戦略について「現時点で具体的な手法や順序を示すのは難しい」などと述べた。市場関係者の味方は以下の通り。

 6月16日、日銀の黒田東彦総裁の金融政策決定会合後の記者会見で、金融緩和からの出口戦略について「現時点で具体的な手法や順序を示すのは難しい」などと述べた(2017年 ロイター/Toru Hanai)

●「出口」ゼロ回答、円安の追い風継続を期待か

<ニッセイ基礎研究所 シニアエコノミスト 上野剛志氏>

日銀の「出口戦略」について、ゼロ回答だった。出口の議論についてお約束の「時期尚早」との言葉は使わなかったものの、実質的に前回までと発言内容は変わらない。今すぐ詳細を示すことは期待していなかったが、想定したよりも、市場と対話しようとする姿勢が示されなかった。

資産買い入れ額80兆円のめども、かなり下回っている現状にも関わらずこの表現を外そうとしない。市場に出口を意識させたくないとの意思が、強く感じられる。欧米が出口を模索する中で、日銀は根気強く大規模緩和を続けていく姿勢を示し、緩和策によるプラス効果、つまりは為替円安を通じた追い風継続を期待しているのだろう。

大規模緩和継続の姿勢は、ドル/円の下支えになるだろう。ただ、緩和強化ではないため、強く押し上げに作用するというわけでもない。結局は米国要因次第といえる。

日銀の緩和規模はバランスシートベースで拡大している。出口のハードルは日々、切り上がっている。日銀がうまく出口戦略を遂行できるかは、日銀だけの問題にとどまらない。市場や実体経済にも影響を与える。

出口に向けた考え方を示さないことで、市場だけでなく、いずれは一般国民にも不安を与えかねない。出口戦略に自信があるのであれば、ある程度の考え方は示す必要があるのではないか。

●80兆円「めど」は当面外せない印象

<SMBCフレンド証券 チーフマーケットエコノミスト 岩下真理氏>

日銀は金融政策決定会合で、長期国債買入ペースの年間80兆円めどを維持した。会見で黒田総裁は、「めど」は金利誘導の結果であるとしており、当面外せないという感じを受けた。

出口戦略について総裁は「物価安定目標に遠く、正常化や出口を議論すべき状況にはない」、「現時点で具体的なシミュレーションを示すことは混乱を招き難しい」などと発言した。

長期金利の操作目標を引き上げることに関して総裁は、あり得ると発言したが「非伝統的政策の正常化は、普通は短期金利とバランスシート規模が焦点になる」と述べている。市場では、長期金利の誘導目標を先に引き上げるとの見方が多いが、総裁には、長期金利だけを動かす目線ではない部分があるのではないかという印象を持った。

今年の9月でイールドカーブ・コントロール(YCC)政策を導入して1年になるので、市場とのコミュニケーションがうまく取れていない部分を整理するためにも、総括検証を行うべきではないかと個人的には思っている。

●市場とのコミュニケーション取れていない

<大和住銀投信投資顧問・経済調査部部長の門司総一郎氏>

黒田日銀総裁は市場との対話はしっかりやっているおり、今後もやっていく述べた。ただ、少なくとも今回の会見を見る限り、市場とコミュニケーションが取れているとは思えない。

日銀は4月の展望リポートで景気見通しを引き上げ、黒田総裁は先日の国会答弁で長期金利が1%上がった場合、日銀が抱えている国債の評価損がいくらになるか数字を挙げて説明していた。だが、きょうはまただんまりで肩透かしの印象だ。金融政策で動かせるものは付利と国債の買い入れと言ったが、いついくら、どういうふうに動かせるのかなど具体性に欠ける。

出口戦略に関し、会見で時期や手法などに関し踏み込んだ発言が出ると期待していた向きは多かったと思う。マイナス金利を含め、今の金融緩和はさほど役に立っておらず、やめたほうが長期的には株価にはプラスとみる投資家も結構多い。ETF(上場投資信託)の購入も価格形成をゆがめ、日本株が持続的に上昇するために必要な海外長期資金の流入を妨げる。

会見が始まった後、為替がやや円安になったのは出口戦略に関しゼロ回答だったせいかもしれない。出口戦略は基本的には円高要因だ。ただ、リスクオンになったほうが円安になるというのが最近の風潮だ。出口に関し目新しい言及がなかったことで、週明けは円高・株安に振れる可能性がある。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below