Reuters logo
テニス=復帰2戦目のクビトバが今季初優勝、エイゴン・クラシック
2017年6月26日 / 02:01 / 4ヶ月前

テニス=復帰2戦目のクビトバが今季初優勝、エイゴン・クラシック

[25日 ロイター] - 女子テニスのエイゴン・クラシックは25日、英バーミンガムでシングルス決勝を行い、第7シードのペトラ・クビトバ(27、チェコ)がアシュリー・バーティ(オーストラリア)を4─6、6─3、6─2で下し、優勝した。

 6月25日、女子テニスのエイゴン・クラシックは、英バーミンガムでシングルス決勝を行い、第7シードのペトラ・クビトバ(27、チェコ、写真)がアシュリー・バーティ(オーストラリア)を4─6、6─3、6─2で下し、優勝した(2017年 ロイター/PeterCziborra)

クビトバは第1セットを落としたもののリズムを取り戻し、トータル13本のサービスエースを打ち込み、勝利を収めた。

同選手は昨年12月、自宅でナイフを持った人物に襲われた際に手を負傷。先月から今月始めにかけて行われた全仏オープンで復帰を果たした。

ウィンブルドン選手権(7月3日開幕)で3度目の優勝を狙うクビトバは、試合後のインタビューで「素晴らしいトーナメントだった。グラスコートで最初の1本を打った時からとても良いと感じ、グラスコートシーズンの励みになるものだった。今日見せたような最高のプレーがしたかった」と話した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below