その他
PR

SFの大家、小松左京さん死去

2011年 07月 28日 20:42 JST
 
  • Mixiチェック

 「日本沈没」「復活の日」などのSF小説や文明論で知られる作家の小松左京(本名実)さんが26日午後4時36分、肺炎のため大阪府箕面市の病院で死去した。80歳。大阪市出身。葬儀・告別式は近親者のみで済ませた。京大文学部卒。多くの職業を経て、1962年作家デビューし「日本アパッチ族」でSF界の旗手に。大ベストセラーになった「日本沈没」「さよならジュピター」など多くの作品で人気を博した。

 
写真

ドル110円が再び視界に

米FOMC後の米金利上昇を受けてドル円は一段高。目先で110円を抜けるかどうかは日銀の政策決定会合次第との声も。
  記事の全文 | 特集ページ 

注目の商品

写真
消費増税延期が優勢

安倍晋三首相が年内に判断する消費税率10%への引き上げをめぐり、首相周辺で1年半程度の増税延期が望ましいとの意見が優勢になっていることが明らかになった。  記事の全文 | 関連記事 

ロイターの公式アカウントはこちら!