Reuters logo
スペインのバンキア、新株の取引開始で株価30%下落も
2013年5月28日 / 00:41 / 4年前

スペインのバンキア、新株の取引開始で株価30%下落も

[マドリード 28日 ロイター] - スペインの銀行大手バンキア(BKIA.MC)の資本再編に伴い発行された新株の取引が28日、始まる。

アナリストの間では、厳しい事業環境やリストラを背景に早期の業績回復は見込めないとの声が多く、株価は30%程度急落するとの見方が出ている。

バンキアは155億ユーロ(200億ドル)規模の資本再編策の一環として110億株強の新株を発行。同株は28日0700GMT(日本時間午後4時)から取引が可能になる。

資本再編後のバンキアの株主構成は、政府が68.4%、残りは優先株やハイブリッド債と交換に新株を割り当てられた個人投資家などの債権者。こうした債権者の多くは、28日の取引開始に伴い新株を売却するとみられている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below