Reuters logo
ゴルフ=元マスターズ覇者オラサバル、全米OP出場権獲得
2013年5月28日 / 02:02 / 4年前

ゴルフ=元マスターズ覇者オラサバル、全米OP出場権獲得

[27日 ロイター] - 男子ゴルフの欧州と米国の対抗戦、ライダーカップ(杯)で欧州代表の主将を務めた経験を持つホセマリア・オラサバル(47、スペイン)は27日、今季メジャー第2戦、全米オープン選手権の出場権を獲得した。

5月27日、男子ゴルフの欧州と米国の対抗戦、ライダー杯で欧州代表の主将を務めた経験を持つホセマリア・オラサバルは、今季メジャー第2戦、全米オープン選手権の出場権を獲得した。米ジョージア州オーガスタで4月撮影(2013年 ロイター/Brian Snyder)

かつてマスターズ・トーナメントを2回制したオラサバルは、ロンドン郊外のコースで行われた36ホールの予選で通算3アンダーの141をマーク。プレーオフ1ホール目でバーディーを奪った。プレーオフでは6人中5人が勝ち上がった。

ポール・ケーシー、サイモン・カーン(ともに英国)ら、合計12人が本戦出場権を獲得した。

全米オープンは6月13日、米ペンシルベニア州アードモアで開幕する。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below