Reuters logo
6月の米中首脳会談、サイバーセキュリティーについて協議
2013年5月28日 / 20:59 / 4年前

6月の米中首脳会談、サイバーセキュリティーについて協議

5月28日、オバマ米大統領(写真)は、6月7─8日にカリフォルニア州で予定されている中国の習近平国家主席との会談で、サイバーセキュリティーについて協議する。米ニュージャージー州で撮影(2013年 ロイター/Jason Reed)

[ワシントン 28日 ロイター] - オバマ米大統領は、6月7─8日にカリフォルニア州で予定されている中国の習近平国家主席との会談で、サイバーセキュリティーについて協議する。米ホワイトハウスのカーニー報道官が28日明らかにした。

報道官は大統領専用機上で記者団に対し、「サイバーセキュリティは現政権の優先課題で、米国の抱える主要な懸念だ」とし、「あらゆるレベルでの中国との会合において米国が提起している問題であり、6月初旬にカリフォルニア州で開かれる習国家主席との会談でも、議題になると確信している」と語った。

米ワシントン・ポスト紙はこの日、国防科学評議委員会が国防総省向けに準備した報告書を基に、中国のハッカー攻撃によって20件超に及ぶ主要な米兵器システムの情報が盗まれていたと報じた。

米国防総省(ペンタゴン)報道官は同報道について、「サイバー攻撃によって、米国防能力や技術に関する情報が漏えいしたとの報道は誤り」とする声明を発表した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below