Reuters logo
日経平均4日ぶり反発、前日下げの反動などで400円超高
2013年6月14日 / 00:27 / 4年前

日経平均4日ぶり反発、前日下げの反動などで400円超高

6月14日、寄り付きの東京株式市場で日経平均は4日ぶりに反発。前日比で400円を超える上昇となっている。写真は東京証券取引所。2008年11月撮影(2013年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 14日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均は4日ぶりに反発。前日比で400円を超える上昇となっている。好調な米経済指標を受けて米国株が上昇したうえ、急速に進行したドル安・円高が一服するなど外部環境の落ち着きを背景に買いが先行。

前日に今年2番目の下げ幅と大きく値を崩した反動から現物・先物ともに買い戻しが入りやすく、自律反発の動きとなっている。一方、ボラタイルな相場が落ち着いたとは言い切れず、本格的な押し目買いは入りづらいと指摘され、日経平均1万3000円が目先の戻りめどとして意識されやすいとみられている。

株式市場筋によると、6月限日経平均先物・オプションの最終決済に関わる日経平均のSQ(特別清算指数)は1万2668円04銭となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below