Reuters logo
政権交代前の株価は8000円台、その後5割上昇=麻生財務相
2013年6月14日 / 02:02 / 4年前

政権交代前の株価は8000円台、その後5割上昇=麻生財務相

[東京 14日 ロイター] - 麻生太郎財務相は14日午前の閣議後会見で、日経平均.N225が前日大幅に下落し、日銀が新たな金融緩和策を導入する以前の水準まで調整したことに対し、政権交代前の株価水準は8000円台で、その後に5割上昇したと強調した。

財務相は株価について「もともと8000円台だった。そこからスタートしないと話はおかしい」と述べ、「もっと上がると思って損をしたとか、それはその人たちの感性の問題。その責任までこっちに言われても、どうにもならない。1万2000円まで5割も戻したこと自体が、一番の事実だ」と話した。

同時に「株の上がり下がりをコメントすることは、この5カ月で1回もないし、為替についても同様。毎回聞かれるが答えていない。そのことに答えるつもりはない」と、直接の言及は避けた。

<法人税引き下げ、効果ない>

法人税率の引き下げに関する記者の質問には「75%は(法人税を)払ってない。払ってない人たちには、下げても効果がない」と述べ、否定的な見解を示した。

(ロイターニュース 基太村真司:編集 山川薫)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below