Reuters logo
イタリアは経済改革と財政健全化を続けるべき=IMF
2013年9月13日 / 00:16 / 4年前

イタリアは経済改革と財政健全化を続けるべき=IMF

[ローマ 12日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は12日、イタリアの政局の混乱に市場が神経質になっていることを受け、同国は経済改革と財政健全化を続けなければならないと表明した。

IMFのライス報道官は「イタリアは改革や財政規律において重要な進歩を見せてきた。これを持続することが大切だ」と表明した。同国の政治情勢についてはコメントしなかった。

中道右派の自由国民(PDL)を率いるベルルスコーニ元首相の議員資格剥奪問題を受けてイタリア国内では政局の混迷が続いており、財務省が12日実施した3年債入札は平均落札利回りが2.7%と、約1年ぶりの高水準となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below