Reuters logo
「ハリポタ」のJ・K・ローリング、映画脚本家デビューへ
2013年9月13日 / 01:37 / 4年前

「ハリポタ」のJ・K・ローリング、映画脚本家デビューへ

[ロンドン 12日 ロイター] - 「ハリー・ポッター」シリーズの原作者として知られるJ・K・ローリング氏が、米ワーナー・ブラザースの新作映画で自身初となる脚本を手がける。

9月12日、「ハリー・ポッター」シリーズの原作者として知られるJ・K・ローリング氏が、米ワーナー・ブラザースの新作映画で自身初となる脚本を手がけることが明らかに。写真は昨年10月撮影(2013年 ロイター/Carlo Allegri)

ローリング氏が脚本家デビューを飾るのは、「ハリー・ポッター」からの派生作品。タイトルは「幻の動物とその生息地」で、原作中に登場するホグワーツ魔法魔術学校で使われる教科書の名前と同じになる。

この教科書はニュート・スキャマンダーという架空の人物が執筆したという設定で、映画ではスキャマンダーの冒険が描かれる。物語はハリーたちの時代から約70年前のニューヨークから始まる。

ローリングさんは12日に声明を発表し「私はこれまで、心からワクワクするようなアイデアがあれば、また魔法の世界を訪れると話してきたが、この作品がそうだ」とコメント。また、同作は「ハリー・ポッター」シリーズの過去を描いたものでもなく、続編でもないと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below