Reuters logo
「ミス・アメリカ」に現役軍人が出場、予選会ではタトゥー披露
2013年9月13日 / 06:13 / 4年前

「ミス・アメリカ」に現役軍人が出場、予選会ではタトゥー披露

9月12日、間もなく決勝大会が行われる「ミス・アメリカ」に出場するカンザス州代表のテレサ・ベイルさん(22)は、現役の軍人で、右脇腹には、タトゥーが刻まれている。ニュージャージー州で10日撮影(2013年 ロイター/Carlo Allegri)

[ニューヨーク 12日 ロイター] - 間もなく決勝大会が行われる「ミス・アメリカ」に、現役の軍人が出場する。ミス・カンザスの栄冠を勝ち取ってこの舞台にやってきたテレサ・ベイルさん(22)だ。

10日の予選で水着姿を披露したベイルさんの右脇腹には、タトゥーが入っているのがはっきりと確認できる。ミス・アメリカの大会でタトゥーを見せた出場者はベイルさんが初めて。カンザス州の軍に所属しており、同大会に出場する現役軍人としては2人目となる。

タトゥーを隠さなかった理由について、ベイルさんは伝統的な「美」や「女性らしさ」といった価値観に異議を唱えたかったからだと話す。

趣味はハンティングにアーチェリー、料理だというベイルさん。15日に開かれる決勝大会は全米でテレビ放送される。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below