Reuters logo
法人税率下げ選択肢、来週に政労使協議開始へ=経済財政諮問会議
2013年9月13日 / 10:48 / 4年前

法人税率下げ選択肢、来週に政労使協議開始へ=経済財政諮問会議

9月13日、政府は、経済財政諮問会議を開き、消費税率を引き上げる場合の情勢判断について議論した。都内で代表撮影(2013年 ロイター)

[東京 13日 ロイター] - 政府は13日夕、経済財政諮問会議(議長:安倍晋三首相)を開き、消費税率を引き上げる場合の情勢判断について議論した。経済対策に関連して民間議員から、法人実効税率引き下げについて強い意見などが展開された。

会議終了後の会見で甘利明経済再生担当相は経済対策では増税による反動減だけでなく経済を成長路線に復帰させるための「ベストな組み合わせ」を模索したいと述べ、法人実効税率引き下げも政策メニューの選択肢として除外しない考えを示した。また経済の好循環を実現するために賃金などについて話し合う政労使協議を来週に開くことを明らかにした。

<法人実効税率下げ、財務相は慎重な見解>

増税による景気の下振れを回避するための経済対策に関しては、「消費税引き上げは安倍内閣の成長戦略を発動する政策のスペースを広げ、法人税率引き下げは消費増税によるスペースでできる」、「2回目の消費税率引き上げに向け2%に上げるとしても 5兆円規模の対策が必要ではないか。法人税減税を検討課題にして早急に取り組んでいくべき」など、甘利担当相によると、法人実効税率下げについて諮問会議でも「強い指摘があった」という。これに対して麻生太郎財務相は、限られた財源で効果的なものを選択したいと慎重な見解に徹した。

消費税引き上げに合わせて法人減税を行う場合の狙いについては、「企業業績を上げ、賃金に反映させることで消費を強化し、生産強化につながるプラススパイラルを創ることが大事だ」と述べ、デフレ脱却のための日本企業の底上げが狙いだと説明した。

他方、時限的な所得税減税についても「メニューの選択肢のひとつにはなる」とした。ただ甘利担当相は「メニューにはあらゆるメニューがある」とも語り、「政策効果も考え、そのなかから適切なものが選択される」と指摘。あらゆる選択肢を除外しないとの認識を示す一方で、「法人減税のほうが(所得減税より)プライオリティーは個人的には高い」と述べ、法人実効税率引き下げへの期待をにじませた。

<民間議員、予定通り増税なら包括的財政金融政策必要>

この日の会議では民間議員が消費増税の是非などを判断するための論点や対応策を提言。予定通り消費税率を引き上げる場合は包括的な財政金融政策をとる必要があるとした。

また消費増税により14年度の家計負担は6兆円増えるとの試算を示し、需要減を下支えするとともに、「その後力強く成長軌道に復帰する」ことを狙いに、「あらゆる政策手段を総合したポリシーミックスを講じて万全を期すことが不可欠」と指摘。デフレ脱却を最優先し、実質2%・名目3%の成長率を目指していくことが最重要課題とし、経済の好循環の実現を柱とする「包括的財政金融政策」を講じる必要があるとした。

日銀の黒田東彦総裁は、会議では「経済・物価とも、2%の物価安定に向けた道筋をたどっている」と述べ、「仮に消費税率を引き上げても、潜在成長率を上回る成長が続く可能性が高く、2%の物価目標の実現とデフレ脱却は可能だ」とした。

<増税の是非判断へ、諮問会議で材料を整理し提示>

安倍首相はこの日の会議で、「経済状況を総合的に勘案するにあたり、有識者議員の提案やきょうの議論を踏まえ、意見をまとめてほしい」と指示。これを受けて、諮問会議として、消費増税のための判断材料を整理し首相に報告する予定。増税の是非をまとめるのではなく、リスクについてまとめ、首相の最終判断の参考とする。

このほか、来週、政労使協議会の初会合を開き、デフレ脱却に向けた経済の好循環を実現するための共通認識の構築を目指す。甘利担当相は「好循環に向けての共通認識を醸成していきたい」とした。

(吉川裕子)

*内容を追加して再送します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below