Reuters logo
米NY市長選、デブラシオ民主党候補がリード=世論調査
2013年9月18日 / 08:54 / 4年前

米NY市長選、デブラシオ民主党候補がリード=世論調査

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 米ニューヨーク市長選を11月5日に控えて行われた世論調によると、民主党候補のビル・デブラシオ市政監督官の支持率が65%と、ジュリアーニ市長時代に副市長を務めた共和党のジョー・ロタ候補の22%を大きくリードしている。

9月17日、米ニューヨーク市長選を11月5日に控えて行われた世論調によると、民主党候補のビル・デブラシオ市政監督官(写真)の支持率が65%と、共和党のジョー・ロタ候補の22%を大きくリードしている。同市で撮影(2013年 ロイター/Shannon Stapleton)

調査はNBC4ニューヨーク、ウォール・ストリート・ジャーナリスト、マリストトが実施した。

デブラシオ氏はリベラル派で、病院閉鎖の回避や黒人や中南米人を狙いうちにした警察の捜査手法に制限を加えるなど、富裕層と貧困層という「市の両極」に向き合うと公約している。一方ロタ氏は、ブルームバーグ現市長の路線継続をうたい、犯罪率の抑制や、教育改善に引き続き取り組むとしている。

投票を予定している共和党員でデブラシオ氏を支持しているのは4人に1人、ロタ氏を支持する民主党員は8人に1人以下となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below