Reuters logo
サッカー=国際プロ選手協会、22年W杯の夏開催に不参加要請も
2013年10月16日 / 03:00 / 4年前

サッカー=国際プロ選手協会、22年W杯の夏開催に不参加要請も

10月15日、国際プロサッカー選手協会のピアット副会長は、2022年W杯カタール大会が夏季開催となった場合、大会に参加しないよう加盟メンバーに要請するつもりだと述べた。パリで撮影(2013年 ロイター/Philippe Wojazer)

[15日 ロイター] - 国際プロサッカー選手協会(FIFPro)のフィリップ・ピアット副会長は15日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会が夏季開催となった場合、大会に参加しないよう加盟メンバーに要請するつもりだと述べた。

フランス人のピアット氏は来週に予定されるFIFproの会長選に唯一立候補している人物。ロイターに対し、「たとえスタジアムに空調が完備されたとしても、摂氏45─50度というカタールでプレーするなんて常軌を逸している」とコメントした。

ピアット氏は暑さが選手以外にも影響するものだとしたほか、同協会がすでに国際サッカー連盟(FIFA)と欧州サッカー連盟(UEFA)に対し、夏にはプレーしない可能性を伝えたと明かした。「冬にならプレー出来るだろう」と同氏は述べた。

一方、同協会のテオ・ファン・セゲレン事務局長は声明で、「われわれはFIFAに対し、選手の希望がきちんと尊重してもらえるよう、そして選手が最大限に守られるように働き掛けている」とコメント。ストライキを支援する計画はなかったとし、「組織的にボイコットを行う理由はない」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below