Reuters logo
米短期国債利回り一段と低下、上院の超党派合意受け
2013年10月16日 / 18:40 / 4年後

米短期国債利回り一段と低下、上院の超党派合意受け

[ニューヨーク 16日 ロイター] - 16日の米金融市場で、今月下旬から来月初めにかけて償還を迎える財務省短期証券(Tビル)の利回りが一段と低下した。米上院のリード民主党院内総務とマコネル共和党院内総務が、債務上限の引き上げと政府機関再開で合意に達したと発表したことを受けた。

10月31日償還のTビル利回りは直近で0.3025━0.2025%。取引時間中の最低水準付近で、15日時点から約22ベーシスポイント(bp)低下した。

ただ、ビッドとオファーの差は最大0.10%ポイントと、拡大した状態が続いており、合意案の下院通過に対する市場関係者の慎重な姿勢を示している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below