Reuters logo
トロイカ、予定通り5日にギリシャ訪問へ
2013年11月5日 / 03:32 / 4年前

トロイカ、予定通り5日にギリシャ訪問へ

[アテネ 4日 ロイター] -EU、欧州中央銀行(ECB)、国際通貨基金(IMF)で構成する国際支援機関(トロイカ)は、金融支援プログラムに基づく改革の進ちょく状況を調べるため予定通り5日にギリシャ入りする予定だ。

トロイカはギリシャ政府との間で、2014年に生じる20億ユーロの資金不足を埋める方法をめぐって見解が対立しており、ギリシャへの調査団派遣を当面見送るのではないかとの懸念が出ていたが、溝は埋まったとみられる。

サマラス首相は4日、テレビ番組で「まず言わせて欲しいのは、私たちが戦争状態にあるというイメージは捨ててもらいたいということだ。これは交渉だ」と述べた。

トロイカは20億ユーロの予算が不足しているとみている一方、ギリシャ政府ははるかに小さい5億ユーロ程度と試算。かつ、目標としている規定や構造改革により補充することが可能だと見込んでいる。5日にトロイカと協議する予定のストゥルナラス財務相は、記者らに対し予算は「現実的である」との見方を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below