Reuters logo
米NY市長選、リベラル派民主党候補が大差で当選の見込み
2013年11月5日 / 04:22 / 4年前

米NY市長選、リベラル派民主党候補が大差で当選の見込み

[ニューヨーク 4日 ロイター] -貧困層に対する支援をアピールしている米ニューヨーク市長選の民主党候補、ビル・デブラシオ市政監督官は、5日の選挙で地滑り的勝利をおさめる見通しだ。

ニューヨーク市では1994年以来民主党議員が市長に当選しておらず、デブラシオ氏の当選は党にとって大きな追い風となりそうだ。1985年に民主党のエド・コッチ氏が3選を果たした際以来の大差での当選となる可能性もある。

NBC4ニューヨーク、ウォール・ストリート・ジャーナル、マリストが実施した世論調査によると、リベラル派のデブラシオ氏の支持率は65%、共和党候補のジョー・ロタ氏は24%となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below