Reuters logo
2014年の米天然ガス生産量、過去最高を更新へ=EIA
2013年12月10日 / 21:18 / 4年前

2014年の米天然ガス生産量、過去最高を更新へ=EIA

[ニューヨーク 10日 ロイター] -米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)は10日公表した12月の短期エネルギー見通しで、2014年の天然ガス生産量について、過去最高が見込まれている今年からさらに1.4%増加するとの見通しを示した。

12月10日、米EIAは2014年の天然ガス生産量について、過去最高が見込まれている今年からさらに1.4%増加するとの見通しを示した。写真はノースダコタ州で3月撮影(2013年 ロイター/Shannon Stapleton)

2014年の天然ガス生産量は前年比で日量9億8000万立方フィート増となる日量714億3000万立方フィートと、11月時点の予想である710億3000万立方フィートから引き上げた。

予想通りとなれば、4年連続の過去最高更新となる。

EIAによると、マーセラス・シェールガスの生産量が増加しており、メキシコ湾沖ガス田やヘインズビルのシェールガスの生産落ち込みを相殺している。

2014年の天然ガス消費量については、前年から1.6%減となる日量695億8000万立方フィートと予想している。

指標であるヘンリー・ハブ天然ガス価格については、2013年が平均で100万英サーマルユニット当たり3.69ドル、2014年は同3.78ドルを見込んでいる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below