Reuters logo
中国アリババ、モバイルゲームプラットフォーム構築へ
2014年1月8日 / 14:47 / 4年前

中国アリババ、モバイルゲームプラットフォーム構築へ

1月8日、中国電子商取引大手アリババ・グループは、国内でモバイルゲームプラットフォームを構築する計画を明らかにした。写真は香港で2012年1月撮影(2014年 ロイター/Bobby Yip)

[北京 8日 ロイター] -中国電子商取引大手アリババ・グループは8日、国内でモバイルゲームプラットフォームを構築する計画を明らかにした。

国内のモバイルゲーム市場で優位に立つ騰訊HD(テンセント・ホールディングス)(0700.HK)に攻勢をかける。

中国ではモバイルゲームが圧倒的な人気を誇る。2013年のモバイルゲーム関連の収入は112億4000万元(18億6000万ドル)と、中国のビデオゲーム市場全体の13.5%を占めている。

アリババのデジタル・エンターテイメント部門のLiuChunning氏は声明で、新たに構築するプラットフォームを当初1年間、ゲーム開発者に無料で提供する方針を発表。ただ、構築の時期など詳細については踏み込まなかった。

アリババの広報担当は、立ち上げ時期について、「近い将来」と説明した。

アリババに出資するソフトバンク(9984.T)は昨年10月、フィンランドのスマートフォン(多機能携帯電話)向けゲームメーカー、スーパーセルの株式過半数を取得しているが、アリババがこの関係をプラットフォーム構築に活用するかは不明。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below